閉じる

MASAHIRO 180mm 薄刃 本焼 正広作 15039 水牛八角柄付和包丁 本焼シリーズ 和包丁 正広-薄刃包丁  MASAHIRO 180mm 薄刃 本焼 正広作 15039 水牛八角柄付和包丁 本焼シリーズ 和包丁 正広-薄刃包丁

いちばん大切なものを、未来へ


正広 【MASAHIRO】 和包丁 本焼シリーズ 水牛八角柄付和包丁 15039 正広作 本焼 薄刃 180mm

◆和包丁本焼シリーズは、熟練したプロの腕にこそふさわしい和包丁の最高峰です!

◆薄刃は菜切に似た形ですが、菜切りと違い片刃です。主に野菜を切ったり、細工をしたりする時に使用します。刃が薄いので切味が良く、切り口もきれいですが、刃欠けしやすいので使用上の注意が必要となります。又、「かつら剥き」等に使用することで有名で、主に関東で使われて来た形となります。
刃先に沿った背の形状が四角い物を「関東型薄刃」、曲線の物を「鎌形薄刃」といいます。

≪商品説明≫
●刃渡り:170mm 重量:160g
●刀身の材質: ハガネ 白紙 ( 日本鋼 鍛造加工品 )地金に鋼を鍛接したものではなく、すべて鋼を使用しています。
●材質詳細: 1.1% カーボン (リン、硫黄などの不純物の少ない高級材です)
●硬度: ロックウェル硬さ  HRc 63~66
● 口金: 水牛角
●中子形状: 打込み式
●サブゼロ処理: 無し (ハガネの包丁には有効な熱処理ではありません。)
●ハンドル材質: 白木(朴の木)上質材を使用しており、形状は八角柄です。

※本焼和包丁は受注生産となっております。